校長より


校長
弘前南高等学校
校 長  三上 浩一郎
 弘前南高等学校ホームページをご覧いただきありがとうございます。

【SSHの魅力】
 平成28年に「スーパーサイエンスハイスクール(SSH校)」として研究指定を受け、「3ER(Energy Resources エネルギー資源・Ecological Resources生態系資源・Endemic Resources産業資源)」に関する探究活動を大学や地域の研究機関と連携しながら、さらに、海外の多様な高校生との交流や研究発表等をとおして「科学的能力・思考力」を培う教育に取り組んでいます。

【文武両道】
 昭和38年に全日制・普通科として開校し、平成20年には、単位制に移行し、今年度で59年目を迎えます。
 本校は「文武両道」を校是としていて、生徒玄関ホールに清水寺 森清範貫主、揮毫の「文武両道」の額が掲げられ、子どもたちはこれを見上げ、毎日の学校生活を始めます。私たちは、心身ともに調和のとれた教育活動を推進してまいります。

【育てたい人間像】
 校訓 「自由」 「規律」 「友情」
 校訓の由来は、「開拓精神」を子どもたちに身につけてほしいという願いからです。この校訓のもと、キャリア教育とSSHの探求活動による取り組みをとおして、グローカルマインド(Think globally, act locally.)と未来を切り拓く力を身に付けた人間の育成に邁進してまいります。

【教職員の目線】
 初代校長が、「教育こそ・・・土と火の芸術といわれる窯芸のことと思います。薪を投ずる仕事は決してその結果を偶然性に委ねるというものではなく、最も緻密な計画性と科学性を必要とする・・・。」と述べています。
 私たち、教職員は、この言葉を引き継ぎ、カリキュラムマネージメントとアクティブラーニングを両輪とし、覚悟と緊張感を持って充実した教育活動を展開してまいります。

 今後とも、本校の教育活動にご理解とご支援を賜りますようお願い申し上げます。

 

経営方針

●校訓 「自由・規律・友情」
  校訓 文武両道

●教育目標

 ・文武両道を図り、自主・自立の精神を涵養しながら主体的に未来を切り拓く人材の育成
 ・自他を敬愛し、多様な人々と協働できる人材の育成
 ・グローカルマインド(Think globally, act locally.)を醸成し社会に貢献できる人材の育成

基本情報

●学校所在地  〒036-8247  青森県弘前市大字大開4丁目1番地1
 TEL:0172-88-2231/FAX:0172-88-2232

弘前南高等学校

●学級数・定員  普通科
 1学年 6学級 定員240名
 2学年 6学級 定員240名
 3学年 6学級 定員240名

●職員数等

 校長 三上 浩一郎   以下職員数 70名

学校案内パンフレット

(↑項目をクリックするとご覧いただけます。)

沿革

(↑項目をクリックするとご覧いただけます。)

 

交通アクセス

 弘南バス 弘前駅前8番のりばより、南高校・桜ヶ丘線または金属団地・桜ヶ丘線にて
 約20分、南高校前バス停下車 (弘南バスホームページ


大きな地図で見る

  
スクールバス停
校門内側のバス停
南高校前バス停
敷地向かい側のバス停


校歌

弘前南高等学校では、毎日始業前に校内放送で校歌が流れます。
作詞は初代校長・小野正文氏、作曲は文豪・芥川龍之介の三男にして日本を代表する作曲家である芥川也寸志氏です。

下の動画にて、部活動・部局紹介とともにご視聴いただけます。
(再生にはWindows Media Playerが必要です。)

弘前南高等学校校歌
ファイルの再生には、Windows Media Playerが必要です。

JASRAC

JASRAC 許諾番号 E0307281227